アメリカの雇用統計を受けて2円爆上げ

こんにちは、リチャードです。

 

昨日は、FXの怖さを知りました。

ほんとにビビりました。

 

事件が起きたのはちょうど22時半

 

アメリカの雇用統計が発表された瞬間

 

どーん!!!!!!

 

って感じで、一瞬ローソク足が消えました。

そしてあわられたと思ったら次の瞬間に1円あがってました。

 

IMG_0482

 

 

ちなみに、僕はすべて買いポジションに持っていたので

一瞬で3万円くらい利益がでました。

 

逆にポジション持ってたと考えると怖いです。

 

この一瞬で何人の人が追証をくらったんだろうか。

 

毎月第一金曜日の夜はアメリカの雇用統計が発表されるので

相場が激しく動きます。

 

それで、昨日はかなり異常な値動きをしたわけです。

 

ちなみに、アメリカの雇用統計(非農業部門雇用者数)は、失業率と同じくらい注目されている指標で

 

毎回雇用時計が発表される前に、予想の数値がるんですが、

それより数値がうわまればアメリカの景気があがるとして

ドルが買われることが比較的多いみたいです。

必ずしもあがるとは限らないみたいですけどね。

 

今回の結果は、予想より雇用統計の数値がうわまったので

爆上げしたわけです。

 

雇用統計時の相場の反省点

こういう値動きが激しい相場で、初心者が取引をしてはいけないと感じました。

上昇するのか下降するのか全く予想ができないですからね。

また3月にあります。なので、それまでに過去の雇用統計のデータを見たいと思います。

どのような発表があった時に、どのような動きをしているのかがわかればだいたいの予測はつきます。

 

ノーポジションからの動き出したら、あとは、過去のデータと見比べてそれに合わせて

ポジションをとれば雇用統計の時は勝てるのかなと思っています。

 

ただ、まだ過去のデータをみていないのでなんとも言えませんが

一つずつ経験して行って体で覚えるのが一番いいことなんですけどね。

 

ギャンブル的な要素がこういうところにあるのだんと認識できました。

 

収支報告

昨日は雇用統計が発表されたこともあって一昨日よりプラスになりました。

収益:35452

取引回数:177

 

こんな感じでした。

 

目標にしてた3万円をクリアできたので嬉しかったのですが、

雇用統計の時に売りポジションに何個か入れていてマイナスになっているのがあるので

来週の月曜日の動きがかなり気になります。

 

 

120円代までいくか、爆下げするか

ちょっと長い日にちでみたら下がってくるとは思いますけどね。

 

117円付近でまた落ち着くんじゃないかなーとなんとなく予想しておりますw

感ですけどね。

 

 

それでは、また来週!

 

サブコンテンツ

口座開設申込ランキング

このページの先頭へ