ボラティリティの重要性

こんばんは、チャーリーです。

今日は昨日と比べて相場も大分落ち着いていた印象がありましたね。

昨日までのボラの大きさが異常だったので、若干緊張が緩みました(笑)

さて、今日はボラティリティというものについて、簡単にお話していこうと思います。

ボラティリティとは、略してボラが大きい・小さいなんて言ったりしますが、簡単にいうと”値動きの幅”のことを言います。

ボラの大きさを図る基準は、取引手法などによって様々ですが、大きすぎても小さすぎてもだめです。

僕もエントリーをするとき、自分の基準内のボラの大きさでなければ、絶対にエントリーしないようにしています。

なので、自分の取引手法にどのくらいのボラが一番適しているかを検証して、自分ルールを決めることをオススメします。

今日はついさっきからスタートして早速5.9pipsとったので、今日はあと5pipsとったら終わりにします(笑)

ではまた来週更新します^^

チャーリー

サブコンテンツ

口座開設申込ランキング

このページの先頭へ