4月8日(金)トレード解説

こんにちは、リチャードです。

昨日のエントリーを解説していきます。


 

USDJPY 5分足 グランビルショート +21.3pips

スクリーンショット 2016-04-09 0.16.59

エントリー2本前に綺麗な十字ができ、平均線も下降に傾いてきたのを確認後、十字後様子を見ていたら、オシレーターの状態も条件を満たしてきたので、5のグランビルでエントリー

このエントリーでは、平均線的にはまだ傾きが甘かったので、2本前に綺麗に十字ができていることと、オシレーターの状態がクリアになっていなかったらノーエントリーな相場ではあったと思います。

私が強く意識している、根拠の数で利確した典型的な例でしたね。

決済はストキャス重視で売られすぎラインから上昇に折れてきたタイミングで利確しました。

 

今週もルール徹底して、良いトレードができたと思います。

 

決済ルールを若干変えてから、5分足スキャルでも1エントリーで10pips以上の利確ができるようになってきたので、さらに検証を加えていきたいと思います。

 

それではまた来週更新します^^

 

リチャード

サブコンテンツ

口座開設申込ランキング

このページの先頭へ