4月14日(木)トレード解説

こんにちは、リチャードです。

それでは、更新が遅れて大変申し訳ありませんが、今から先週木・金のトレード解説を更新していきます。

水曜はノートレードでしたので、更新はなしとさせて頂きます。


USDJPY 5分足 グランビルショート +6.4pips

6.4pips 木

トレンドラインが効いていて、5と13の向きは若干汚かったですが、収縮が良かったので、明けでエントリーしました。

決済は4本後のMA5から離れたところで、ストキャスが下降に折れてきたので、利確しましたら、あまり良いエントリーではありませんでしたね。

直近で同じレートでダブルトップが起きていたので、ここは見送るべき相場だったかと思います。

 

例え結果的に勝ちエントリーになったとしても、根拠に問題があればそれは負けエントリーとみなしていく検証の仕方をしていかなければ、長期的に勝ち残っていくことはできないのがトレードの世界です。

 

もし、負けエントリーのみ検証を行っているようであれば、それは検証の仕方としてはあまりよくないので、勝ちエントリーこそなにか誤りはなかったか、検証をしていくことをオススメします。

 

それではまた更新します^^

 

リチャード

サブコンテンツ

口座開設申込ランキング

このページの先頭へ