8月31日(水)相場解説

こんにちは、リチャードです。

31日の相場も上昇トレンド継続中とみていい、基本ロング目線の相場でしたね。

1時間足ベースで明らかなトレンドが一度出た場合は、
1時間足で明らかな転換のサインが出るまでは、5分足や15分足でショートのロジックが出ても
エントリーを見送るというのも戦略の一つだと思います。

理由としては、長期足で明らかなトレンドがでた時に限り、片方の目線だけをもっていても十分にエントリーポイントがあるのと、
基本的に長期足での方向性と逆方向のエントリーをした場合、よりシビアな環境認識が必要となり、勝率が下がるからです。

それでは動画を御覧ください。

実際のエントリーポイントはコンサル生の方や、コミュニティーのメンバー向けに動画を撮っていますので、興味のある方はLINEでお問い合わせください。

↓スマホの方は1発で飛べます

http://line.me/ti/p/%402tap

ID @2tap

リチャード

サブコンテンツ

口座開設申込ランキング

このページの先頭へ