坂田五法「三川」とは

坂田五法5つのパターンの一つ「三川(さんせん)」です。

これは三山の逆パターンと考えればよいでしょう。
つまり、下向きに山が3つできるという形です。下げようとしても一定のラインを抜けられず、三回トライしたあと下落する力が失われて相場が上昇を始めるという感じです。

抜けられなかったラインが底値と認識されるので、三川が出現したら買いのサインとなります。
真ん中の山がもっとも最安値となる逆三尊と呼ばれるパターンもこれに含まれます。